無垢フローリングとは

無垢フローリングの良い点悪い点を挙げてみました

流行りの無垢フローリング

無垢フローリングとは

無垢フローリングという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

普通、フローリングには合板といって加工をした板を使うことが多いですが、無垢フローリングは天然の木材そのものを使ったものだそうです。

最近、この無垢フローリングを使ったリフォームをする人が多くなっていると聞きます。
無垢フローリングドットコム

自然の木そのものですから、呼吸をしています。

空気中の水分を吸ったり吐いたりを繰り返しているんです。

湿気の多い季節は吸湿してサラッとした感触に、湿気の少ない季節は水分を出しています。

冬などは、静電気の発生が少ないそうですよ。

断熱性にも優れていて、素足で歩いても冷たさを感じにくいと言います。

寒い時にはうれしいですね。

このような特徴はとても魅力的です。

ただし、天然ならではの弱点もあります。

先ほども言いましたが呼吸をしているので膨張したり伸縮したりを繰り返します。

そのため床が反ったり、隙間が出来たりします。

また、木目が不ぞろいになることもあります。

天然ならではのことなのですが、これがどうしても嫌だというなら、合板のフローリングにした方が良いかと思います。

無垢フローリングのメリット、デメリットを理解し、それからどうするかを考えるようにして下さいね。

【 お役だちリンク 】NPO木の建築フォラム

Copyright (C) www.talk2africa.com. All Rights Reserved.

流行りの無垢フローリング